注目のサプリメント

注目のサプリメント

公式ページへのリンク

サプリメントを検索



  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


足関節滑液包炎

足関節滑液包炎とは

 足関節滑液包炎とは、足首の関節の前方にある滑液包と呼ばれる部分に炎症が起こり、腫れや痛みを感じる病気です。滑液包とは、通常関節の周囲にある袋のことで、内側の膜は中に少量の滑膜を含んでいて、関節の動きを滑らかにする役割があります。
圧迫や摩擦が繰り返されたり、打撲、捻挫などの外傷によるものとリウマチの合併症や細菌感染によるものがあります。
症状として、関節の動きに影響が出たり、痛みが生じます。細菌感染などが原因の場合は激しい痛みを伴い、患部が熱を持って腫れることもあります。

足関節滑液包炎の原因

 度重なる圧迫や摩擦といった外傷により滑液の分泌量が多くなることで滑液包の中に過剰な滑液がたまります。正座や足首をこする動作、足首のケガを繰り返すことで起こります。
また、痛風や関節リウマチ、黄色ブドウ球菌といった細菌感染が原因となる場合もあります。

足関節滑液包炎の治療

 初期の段階であれば、正座や足首を擦る動作を避け、安静にしています。滑液がたまり、腫れと痛みが生じている場合は注射液で過剰な滑液を除去します。
炎症がひどく、激しい痛みが生じている場合はステロイド薬を注射し、サポーターや包帯で患部を圧迫します。
改善が見られない場合は、手術により滑液包を切除する場合もあります。


▲ このページのトップに戻る

管理人のおすすめ♪ グルコサミンサプリランキング

おすすめランキング

ランキングナビ

実感力ランキングへ

価格ランキングへ

グルコサミン含有量ランキングへ

配合成分数ランキングへ

飲みやすさランキングへ

フッター