注目のサプリメント

注目のサプリメント

公式ページへのリンク

サプリメントを検索



  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


関節リウマチ

関節リウマチとは

 リウマチとは一般に関節リウマチの事を指しますが、広い意味では体の多くの関節に炎症が起こり、関節が腫れたり、周囲の骨や筋肉が痛む病気を指します。 リウマチには、関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、変形性関節炎、痛風などがふくまれます。 長期間にわたって進行すると軟骨・骨の破壊が進み、手・足の関節の変形と機能障害が起こります。 関節リウマチの患者は日本で50万人~100万人と言われ、30代から50代にかけて多く、特に女性が多い病気です。 自覚症状としては手指の関節の腫れと痛みがあり、朝に手指の腫れとこわばりを感じます。 関節リウマチが進行すると、全身の関節に波及し、関節が変形して日常生活も困難になります。 特に、悪性関節リウマチにまで進行すると、疲労、脱力感、食欲低下、体重減少、呼吸困難などの症状が現れてきます。

関節リウマチの原因

 リウマチの原因は大きく5つに分類されますが、中でも特に関節リウマチの場合、多くは自己免疫疾患と考えられています。 リウマチの原因としては、①免疫の異常、②最近やウイルスの感染、③代謝の異常、④外傷や加齢による骨の変形、⑤ストレスなどの心因性疼痛症候群があります。 また、多くは自己免疫系の以上のため、妊娠・出産などでホルモンの変化する女性がかかりやすいと言われています。

関節リウマチの治療

 大きく分けて4つの治療法に分けられます。

<基礎療法>
 まずは患者本人が行う基礎療法です。 体を冷やし過ぎないように注意し、水仕事もお湯で行うなど、工夫をしましょう。 また、関節を動かさない状態が続くと、関節が固まって機能障害を起こすので、適度な運動を心がけましょう。 そして何より、不安やストレスで更に悪化しないよう、正しい知識を身に付け、規則正しい生活、バランスのよい食生活を心がけましょう。

<薬物療法>
 ①抗炎症剤・・・痛みの原因となる炎症を抑えます。
 ②抗リウマチ剤・・・免疫の異常を改善して病期の進行を食い止めます。 免疫調整剤と免疫抑制剤があります。

<生物学的製剤>
 生物由来のタンパク質から作られる治療薬。 炎症や関節を破壊する物質の働きを抑制します。

<リハビリテーション>
 関節リウマチは放置すると機能障害が進むため、運動療法などで関節や筋肉の機能低下を防ぎます。 運動療法、物理療法、作業療法、装具療法があります。

<手術療法>
 進行が進み、薬物療法やリハビリテーションの効果が得られない場合、失われた関節の機能を外科的手法で再建します。 滑膜切除術、人工関節置換術、関節固定術、頚椎固定術、腱形成術などがあります。

▲ このページのトップに戻る

管理人のおすすめ♪ グルコサミンサプリランキング

おすすめランキング

ランキングナビ

実感力ランキングへ

価格ランキングへ

グルコサミン含有量ランキングへ

配合成分数ランキングへ

飲みやすさランキングへ

フッター