注目のサプリメント

注目のサプリメント

公式ページへのリンク

サプリメントを検索



  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


グルコサミンの基礎知識

グルコサミンの推奨摂取量

 グルコサミンの理想的な摂取量は、通常、体重が54kg~90kgの方の場合、1日当り1500㎎と言われています。
体重によって変わりますので、54kg以下の場合は1日当り1000㎎、90kg以上であれば1日当り2000㎎が推奨されています。
必要とする健康成分をサプリメントで摂取しようとする場合、普段の食事に目的の成分が含まれることも多いため、過剰摂取が気になる方も多いかと思います。
では、グルコサミンの場合はどうでしょうか?

グルコサミンも確かに身近な食品に含まれています。
たとえば、牛・豚・鶏の軟骨やヤマイモ、納豆などのネバネバしたもの、そして、牛乳ですね。
この中で毎日大量に摂取する可能性のあるものといえば牛乳が一番かと思いますが、牛乳100mgに含まれるグルコサミンは0.11㎎ほどであり、1日当りの推奨量には遠く及びません。
ですので、普段の食事からはほとんど摂取できず、グルコサミンを摂取したい場合はほぼサプリメントのみからの摂取と考えても良いかと思います。

グルコサミンの過剰摂取

 基本的にグルコサミンはもともと体内にある成分ということもあり、安心して摂取できる成分と言われています。
ですが、多めに飲んだ方から下痢や便秘といった症状を伺うことがあります。
ですので、特にお腹が弱い方などは、推奨量以上は摂取しないようにしたほうがいいでしょう。

また、購入するグルコサミンの種類にも注意が必要です。
1日の推奨量の1500㎎は、あくまでも「グルコサミン」での基準です。
最近は体内への吸収率、利用率の高い「N-アセチルグルコサミン」を使っているサプリメントも多いです。
N-アセチルグルコサミンの吸収率は通常のグルコサミンの約3倍と言われているため、1日当りの推奨量は500㎎と考えるといいでしょう。

グルコサミンサプリメントの効果的な飲み方としては1日のうちに数回に分けて飲むのがオススメです。
数回に分けることで、健康成分の体内滞在時間がのびるため、必要な時に利用することができるという考えがあります。
そしてもちろん、数回にわけることで、下痢や便秘といった症状を起こしにくくなります。
体内への吸収率は空腹時のほうが良いとされていますが、胃腸が弱い方などは最初は食後に飲んで様子を見るといいかもしれません。

体調、体質も人それぞれ違いますので、上記を参考に、自分にあった飲み方を探してくださいね。

▲ このページのトップに戻る

管理人のおすすめ♪ グルコサミンサプリランキング

おすすめランキング

ランキングナビ

実感力ランキングへ

価格ランキングへ

グルコサミン含有量ランキングへ

配合成分数ランキングへ

飲みやすさランキングへ

フッター